どの国でガン発症率が高いのか?

ちょっと調べものをしていて、アメリカは肺がんでの死亡が多いというような記述があったので、日本は・・と疑問に思い、国立がん研究センターのサイトを見てみました。

ガンの場合はやはり男性と女性を分けて考えた方が良さそうだと思いデータを見ると、り患については男性の場合は胃、大腸、肺、前立腺、肝臓の順に多く、女性は乳房、大腸、胃、肺、子宮の順に多いようです。(2018年がんり患数予測)

全体で見ると、トップは大腸、胃、肺なので、やはり食べ物が通る場所、タバコや空気の影響がある肺、は日本でも多いようです。

そして、死亡数を見ると、やはり日本でも一番多いのは肺がんでした。次が大腸、胃と続きます。

肺がんを疑う症状として英語で書かれているページがありましたので、ご紹介します。アメリカの国民的医療サイトとも言えるWebMDです。

Lung cancer begins quietly. There are usually no symptoms or warning signs in the early stages. As it gets worse, you may notice:

肺がんは静かに始まります。通常、何も症状がないか、初期の警告サインがあります。進行してくるとこのような症状に気付くでしょう。

  • A cough that won't go away
  • Chest pain, especially during deep breaths
  • Wheezing or shortness of breath
  • Coughing up bloody phlegm
  • Fatigue

・咳が止まらない

・胸の痛み、特に深い呼吸の時

・呼吸がぜいぜいしたり、短い

・血痰が出る

・疲労

 

最初が静かなガンは他にもいろいろとあるようですが、悪化した時に出る症状で初めて気付く、というのが一番恐ろしいですね。

 

ガンを促進するリスク、予防するものマトリックス

医療関係だけは英語のサイトって充実していると思うことが正直多いです。今回新しく見つけたのは、World Cancer Research Fundという所が運営しているサイトのInteractive Cancer Risk Matrixページ

バルーンのような形で、赤くなるほどリスクが高い要因となるもの、グリーンの要因はガンのリスクを減らすものです。

ざっと見ていると、結局・・・運動して、野菜を食べて、甘いものを減らして、お酒はほどほどに・・・、ということなのかな、と思います。

上記サイトでは、さらに肉や加工食品を減らす、ファーストフードを減らす、なども書かれていました。

 

ガンり患率の高い国は?日本は何番目?

日本は早期発見のための検査の呼びかけもあり、毎年会社で健康診断を受けている人も多いからでしょうか、国別のデータでは日本は43位。

一番り患数が多いのは、男女全体でオーストラリア、次がニュージーランドだそうです。 太陽の陽ざしが強くて皮膚がんの人が多いのは聞いたことがありますが、自然も多いこの2か国がトップ1位、2位というのはちょっと意外でした。

続いて、3位以下には、アイルランド、ハンガリー、アメリカ、ベルギー、フランス、デンマーク、ノルウェー、オランダと、アメリカ以外はヨーロッパ各国が続きます。

(出典:World Cancer Research Fund

各国で主たる原因は異なると思いますが、やはり万国共通なのは大きく食と運動ではないでしょうか。国によって生活習慣、特に食べるものが異なるので、なり易いガンも異なってくるのかもしれません。

World Cancer Research Fundの記事中には、下記のような記述もあります。

With the burden growing in almost every country, prevention of cancer is one of the most significant public health challenges of the 21st century.

ほとんどの国で問題が大きくなっている今、この21世紀において、ガンの予防は最も重要な健康へのチャレンジの一つである。

Around 40% of cancer cases could be prevented by reducing exposure to cancer risk factors including diet, nutrition and physical activity.

40%ほどのガンは、食や栄養(の悪習慣)や運動(の少なさ)などのリスク要因を減らすことによって予防することが出来る。

そして、忘れてはいけないのは、ストレスをためないこと!前向きに笑って生きることではないでしょうか? 小さな身の回りの幸せに感謝し、毎日を明るく過ごすこと、これが病気にならないためには最も大切な気さえします。

さあ、今日も明るくて素晴らしい1日を。

覚えておきたい医療英会話表現&英単語

prevention = 予防
risk factor = リスク要因
lung cancer = 肺がん
symptoms= 症状
wheezing = 呼吸がぜいぜいする
bloody phlegm = 血痰
significant= 重要な